当院におかかりの皆様の中で、凍結保存物をお持ちの方は必ずご確認をお願いいたします。
かねてよりご要望をいただいておりました凍結物の更新方法についてですが、
2020年11月より以下のように変更となりますので、ご確認をよろしくお願いいたします。

【大きな変更点】

①申込書類や戸籍謄本が不要になる点

②銀行振込みでの対応可能に

 

【変わらない点や注意点】

更新期限までに正確な費用のお振込みがない場合には、更新意思がないものとして廃棄扱いとなります。更新期限を過ぎますと手続き不能となりますので、くれぐれもご注意くださいませ。原則として、当院から個別のご案内は致しかねますので、ご自身での期限管理をお願い致します。

なお、3年目の更新時には対面での継続の意思確認が必須となる点は従来と同様です。

事前にご予約をお取りいただき、来院の上でのお手続きとなります。

 

更新手順について


①所定の金額をお振込みください。

振込先:岩手銀行(00123)仙台営業部(062) 普通預金 2100087
イ)レディースクリニックキョウノ

 

お振込みの際の手数料は患者さまのご負担となります。

  • 卵子、胚(受精卵)・・・・・・55,000円(税込)/年

  • 精子・精巣組織・・・22,000円(税込)/年

  • 卵巣組織・・・・・・110,000円(税込)/年

②以下のフォームから更新申請をお願いいたします。

更新申請フォーム

御不明点があれば、何なりとお問い合わせください。

また、凍結保存物の廃棄をご希望される方は以下から書類をダウンロードし、

窓口あるいは郵送にてご提出をお願いいたします。

凍結保存物の廃棄申請書

 

患者さまの利便性を高めながら、安全で安心な凍結保存物管理を徹底して参ります。

PAGE TOP