【重要】新型コロナウィルス対応について・About COVID-19

<5月6日更新>

新型コロナ感染症により緊急事態宣言延長が発表されました。

岩手県の方針にのっとり、当院では県外からのご来院を一時的にお断りさせていただいておりましたが、
5月8日からは以下の方針に変更致します。

特定警戒都道府県(東京、大阪、北海道、茨城、埼玉、千葉、神奈川、石川、岐阜、愛知、京都、兵庫、福岡)から移動されてきた方は2週間の待機していただいてから、ご来院ください。

特定警戒都道府県(東京、大阪、北海道、茨城、埼玉、千葉、神奈川、石川、岐阜、愛知、京都、兵庫、福岡)から移動してきた人と接触した方(職場を含む)方は、接触日から2週間の待機していただいてから、ご来院ください。

【ご来院の方へのお願い】
●ご来院時にはマスクを必ず着用ください。
●当面の間、できる限り自宅採精をお願いしております。
●付き添いのみでの来院はご遠慮ください(静脈麻酔などでお帰りの際の付き添い、通訳目的の付き添いは除く)。
※ご予約のない方の診療フロアへの入室はお断りいたします。

【以下の症状がある方はご来院をお控え下さい】
□ 37.5度以上の熱がある。
□ 2週間 以内に風邪の症状や37.5℃以上の発熱があった。
□ 咳や息苦しさ(呼吸困難)がある。

皆さまのご理解・ご協力をよろしくお願い申し上げます。

<4月18日更新>

新型コロナ感染症により緊急事態宣言が全国に拡大されました。
本事情を鑑み、大変申し訳ございませんが、県外からのご来院を一時的にお断りさせていただくこととなりました。
緊急事態宣言の5/6までとさせていただきますが、今後も政府の発表に伴い、変更させていただきます。

また、該当期間中にご本人・ご家族・職場内で都道府県をまたいだ移動、転居、該当する方と接触がある場合については、
その日からさらに2週間待機の上、体調に異常がないことをご確認されてからご来院願います。

<4月11日更新>

【ご来院の方へ】
●ご来院時にはマスクを必ず着用ください。
●当面の間、できる限り自宅採精をお願いしております。
●14日以内に東京、大阪、神奈川、千葉、兵庫、埼玉、愛知、北海道、福岡など感染拡大地に行かれた方、もしくは転入された方の受診は体調に変化がなくても2週間待機の上ご受診くださいますようお願い申し上げます。
付き添いのみでの来院はご遠慮ください(静脈麻酔などでお帰りの際の付き添い、通訳目的の付き添いは除く)。
※予約のない方の診療フロアへの入室はお断りいたします。

【凍結更新について】
●凍結保存物の更新は、窓口での扱いを停止しております。
書類と合わせて現金書留にてご送付ください。
なお、通常3年目に行う対面での診察は、本事情を鑑み次年度更新時の対面診察とさせていただきます。
3年目更新の方も書類と現金書留による更新をお願い致します。
誠に恐れ入りますが次の症状がある方や条件に該当される方の来院をお控えいただくこととなりましたのでご案内申し上げます。
風邪の症状や37.5℃以上の発熱がある、または、直近2週間以内に同様の症状があった
(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)。
●熱や咳の症状の有無に関わらず、強いだるさ(倦怠感)息苦しさ(呼吸困難)がある。
罹患者が増加しているエリアへの渡航歴がある、または、罹患者と接触した可能性がある。

<3月31日更新>

新型コロナウイルスに感染した患者から、嗅覚や味覚の異常を訴える声が相次いでいることがニュースでも大きく取り上げられております。
当院では、次の(1)~(3)の症状がある方や条件に該当される方には以前より来院を控えていただきますようお願いしておりますが、
この度新たに嗅覚や味覚の異常を感じる方にも念のためご来院をお控え頂きたく(4)を追加することとなりました。

(1)風邪の症状や37.5℃以上の発熱がある、または、直近2週間以内に同様の症状があった
(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)

(2)熱や咳の症状、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。

(3)罹患者が増加しているエリアへの渡航歴がある、または、罹患者と接触した可能性がある

(4)嗅覚や味覚の異常を感じる

また、上記のような症状がなく、通常通り来院いただく患者さまに置かれましても、
マスクの着用や、受付に設置しているアルコールでの手指消毒・検温など感染予防へのご協力をお願いいたします。

患者さまのご協力へ感謝申し上げますとともに、一日も早い収束を願っております。

PAGE TOP