3/19(土)ARTセミナー「これからの不妊治療について考える」

22年4月より不妊治療の保険適用が開始されます。

これにより、対象となる患者様にとっての費用的な負担は大きく減少します。
京野アートクリニックでは、この制度を最大限に活用し、
女性の年齢が43歳未満の方への体外受精、人工授精に加え、
無精子症の症例に対する手術についても、保険適用にて対応いたします。

詳細については、未だ明らかでない部分もありますが、
当院としては、この制度を最大限活用し、患者様に最良の医療を提供するという方針です。

詳細については、随時ホームページにて公開し、
定期開催しているセミナーでも公表してまいりますので、ぜひご参加、ご確認いただけますと幸いです。

なお、次回のセミナーでは、具体的な薬価等の情報も出てまいりましたので、
同内容も含めてより具体的な内容を提示いたします。

詳細はこちら

 

PAGE TOP